忍者ブログ

くまで

規模

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

規模


Markezineというサイトのニュースで、「2013年度国内SEO市場規模、前年度比120%で327億円の予測[クロスフィニティ調査]」というタイトルの記事が配信されていました。クロスフィニティの調査予測によると、2013年度のSEO市場規模は327億円、2015年度には432億円まで成長するとのこと。見方としては2013年7月に、Googleのパンダ・アップデートが日本に上陸したことが、SEO市場拡大につながっているようです。パンダ・アップデートの上陸により、良質なコンテンツを発信することが大事なのだ、ならばプロにお任せしようという考えの人が増えて、コンテンツ作成をアウトソースするニーズが高まったようです。
大手企業もSEOサービスの導入を始め、2012年の国内SEO市場規模は272.7億円。この記事を読むと、2012年度が新しいSEOの始まりということなのでしょうかね。パンダ・アップデート対策ということで。

高度な技術要するのが被リンクSEO。内部SEO以上に難しい
QDFとは。SEO対策
質の低い被リンクは少ないほど良い
トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
誹謗中傷ページの逆SEO対策について
資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
Googleに好まれるコンテンツとは
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
日本語URLと文字コードの種類
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
スピード感重視なら広告。長い目で見るならSEO
「不動の1位表示」達成のための流れ
ペンギンやパンダの打撃が大きい場合の対処法
被リンクは多ければ良いわけではない
SEO代は本質的に費用かそれとも投資か
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(03/01)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
(06/06)
(06/05)
(06/04)
(06/03)
(06/02)
(06/01)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/02)
(05/01)

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア